cocoaのつれづれ日記 次男の模試の結果届いた

プロフィール

cocoa1974

Author:cocoa1974
昭和の頑固親父のような夫とのんびりやなのに短気の私、
飛行機オタクの高2長男と自称天才!中3次男の4人家族の日記です。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

いくつになったの

いくつになったの

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男の模試の結果届いた

冬期講習で2回の模試を受けた次男

塾のテストと道○ンって同じ会社が作ってるのね

結果表に最初のテストと今回のテストの2回分の合格判定が出てました

初めて受けた割には「次男の学校の成績からいくとこの程度でしょ」という
率直な感想...

しかも英語と数学が低くて国語と社会が高いという長男と違い
5教科でSSの差があんまりなくてどれも平均的...
そんな中でも数学と理科がよかったのでやっぱり理系向きなのか?

最初のテストより大幅に偏差値も上がったし
やっぱりテスト慣れってあるのかも?

志望校は今のランクから見て
「もう一つ上がれば合格圏に入るだろうな」というところと
「ランク的には受験者平均」ということろと
「現在興味あることから考えてここも選択肢になる?」ってところが2校

本人は「どこでもいい」みたいに全然おかまいなしだったんだけど
一応、冬休み中に資料見せて考えさせた

一つ目はやっぱり判定も40%くらいだし
コメントも「内申点はまずまずですが得点が最低ラインです」とか書かれてる

比較的近いし頑張って入ってほしいなと私は思う高校なんだけどね...

今回の結果見て、もう少し頑張って勉強してくれたらな

長男も昨日、自宅模試を郵送したので
来週中には結果が来るかなぁ?


スポンサーサイト

コメント

道コンについて去年塾で言われたことは、
1、2年生のテストは簡単なのであまり差がつかない
ということでした。
特に1年生のうちは合格判定は意味ないです、って
言われてました。
実際、100位以内に入ってもSSはあまり高く出ないし
(差がつかないからですね)
大体コナンは今まで50~60%台の合格確率でした。2年の時点で60%台あれば志望校として候補にしていいみたいです。

3年生になると道コンはぐんと難しくなるようで、
3年生になってからの目標点は今までより10点ほど
下げます、って言われてます。

3年生になると数学と英語が難しくなるから
差が出るので、とにかくこの2教科は絶対落とさず
食らいついていくのが重要みたいです。
このことはエナリの塾の説明会でも言われたので
(今から刷り込み?)とにかく毎日欠かさずやること
(やらないと勘が鈍るからみたいです)
を忘れずに、とのことでした。

道コンは「道コンセレクション」って問題集も
本屋さんにあるので、そういうのを家でやるのも
いいかもしれないですよ~
コナンいわく、どのテストもそれぞれに癖があって
道コンは道コンでやっぱり対策が必要とのことです。

塾でも1度の結果で見るのではなく、数度受けてみて
だいたい自分の力がどうなのかがわかるから
長い目で見ましょう、って言われてました。
(見るのはSSで得点そのものにはこだわらなくて
いいです、とも言われました)
実際2年の終わりになりますが、言われてみると
確かに最初の頃はいろんなテストでSSも5くらい
差がありましたが、今は道コン以外の模試でも
大体出るSSの差が2くらいでおさまってます。

もう既に塾で聞いている話ばっかりだったら
おせっかいでごめんなさい。
弟くんもこれからですよ!頑張って下さいね。
(うちのコナンもあと1年ありますが…)






さるみみさん
おせっかいだなんてとんでもないです!
塾もいろいろな目線で話をしてくれるだろうし
参考になりました。

英語と数学はやり続けないとほんとダメになりますね。
積み重ねが大事だと実感したので次男には口酸っぱく言ってるんですが...

今回は道コンセレクションはやらせませんでしたが
長男のがあるので次男には早めに取り組ませようと思います...

1、2年のテストは簡単なんですか?!
それなのにあの点数の次男は...
(半分は超えますが褒められる点数でもない)
早く本腰入れてくれないと困ります(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。