cocoaのつれづれ日記 東京旅行1日目

プロフィール

cocoa1974

Author:cocoa1974
昭和の頑固親父のような夫とのんびりやなのに短気の私、
飛行機オタクの高2長男と自称天才!中3次男の4人家族の日記です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

いくつになったの

いくつになったの

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京旅行1日目

1月10日(木)

昨晩、長男が「耳が痛い」と言い出し
ひとまず解熱鎮痛剤の座薬を挿して寝かせました
夜中には起きることなく、朝を迎え
「耳が痛くないよ」とうれしそうに言った長男でしたが
中耳炎の痛さや症状を身を持って体験してる私・・・
飛行機にも乗らなければならないし
耳鼻科へ朝一番で行かなければ!と思い
朝、八時半にタクシーに乗りいつもの耳鼻科へ
状況を話し、耳の診察をすると
「あ~、中耳炎ですね」と先生
「ほんとは行かないで欲しいんですけどねぇ」と言った
先生だったけど「それはいやだぁ」と長男

ま、ひとまず痛みも無い見たいだしと
抗生剤と風邪ではないんだけど鼻の症状をよくするからと
風邪のとき処方される咳や鼻水の症状の時の薬をもらい
9時半に会計終了

そのまま直行、地下鉄に乗り
実家の最寄駅で母と合流・・・

新千歳空港へ向かったのでした

12時20分発のAIR DOだったんだけど
折返し運航のためか飛行機の到着が遅れ
20分遅れで出発し14時5分に羽田に到着

その後はモノレールに乗り浜松町へ
そこから山手線の乗る予定だったけど
運良く大宮まで行く埼京線が来て
乗換えなしで大宮までたどり着くことが出来ました

そしてニューシャトルという電車で一駅の
交通博物館駅にようやく到着

そのころには日がすっかり暮れていました

宿泊先の「大成鉄道村」はこんな感じ↓
101_0006.jpg


これは翌日の朝に撮ったんですけどね

まず玄関を入ってすぐに受付があるのですが
その奥には長いカウンター席で中央に大きな鉄道模型のジオラマがあり
それに子供たちは真っ先に向かっていきました

受付のあとは部屋に行き・・・
ちょいと狭い室内でしたが寝台車風に二段ベットになっていて
ちょうど、我が家の新築設計の子供部屋のロフトのような状態になっていて
私は「こんな感じで子供達が寝るのかな」と思いました

そのあとは早めだけど夕食を食べました

101_0007_r1.jpg


食堂みたいなメニューでしたが
盛りだくさんの内容でおなかいっぱいになりました

そのあとは「元気風呂」と名づけられた浴場に行きました
もともとここはスーパー銭湯のような施設だったようで
鉄道博物館の開館に合わせて宿泊施設を作ったらしいです

ちびっこ風呂からジャグジー、電気風呂、露天風呂、寝湯、座り湯
などなどいろいろ種類もあってよかったですね~

長男は今回は仕方なく女風呂に入れたんだけど
本人は入るまでは女湯に入ることを気にしていたんだけど
人がほとんどいなくて入ったら嫌な気分も忘れてあちこち入っていました

旅館の人にも一応年齢制限があるか確認して
「9歳くらいまでですかね・・・。あとは本人が嫌がらなければ」とのことだったので
おそらく最後の女湯であろうお風呂を楽しんだようです

お風呂の後はソフトクリームを食べ
私と母はマッサージチェアで疲れを癒し
子供達はキッズスペースで遊び
それぞれ自由に過ごしました

9時過ぎには子供達を寝かせようと試みたけど
興奮してなかなか寝ず、二人が寝ついたのが10時15分

旅行のときは生活リズムが崩れるのはしかたない・・・と言うことで

私と母はそのあと翌日の鉄道博物館の予定と
終わったあとの親戚宅へ向かう電車の乗り換えの計画とを立ててから
眠りについたのでした



スポンサーサイト

コメント

ちょっとドキドキでしたね。

旅の出発に中耳炎って結構ドキドキでしたね。
うちのべびざるもよく中耳炎やるので、まず飛行機が
どうなのかってところが心配でした。
耳鼻科的には飛行機大丈夫なんですか?
ジオラマ前の食堂、私も狙ってました実は。
やっぱり大きく盛り上がりましたか!!
寝台列車っぽさを売りにしているので狭い感はあるようですが
それでも子どもたちは最高に盛り上がりますよね。
素敵~!!
cocoaさんおつかれさまでした~

本当は

耳鼻科的には飛行機は×です・・・
ただでさえ炎症が起きてるのにってところかな。
でも長男は痛がらなくてびっくり
ラッキーでしたね。
でも次男は痛がっててちょっとかわいそうでした。
あめとかガムとか食べていたんですけどね。

宿泊施設はまぁ、ホテルから比べたら
狭いけど寝泊りするだけと考えたら
安いし十分でした。
新しいのできれいですし。
さるみみさんも東京に行ったあかつきには是非
行ってみるといいかも!
日帰り入浴して軽くご飯を食べるだけでも
楽しめると思いますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cocoa1974.blog48.fc2.com/tb.php/361-9f9cbe9a

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。