cocoaのつれづれ日記 学年末懇談

プロフィール

cocoa1974

Author:cocoa1974
昭和の頑固親父のような夫とのんびりやなのに短気の私、
飛行機オタクの高2長男と自称天才!中3次男の4人家族の日記です。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

いくつになったの

いくつになったの

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学年末懇談

おとといは長男、昨日は次男の学年末懇談でした

本来は「懇談」のみで参観はないのだけど
学年によっては懇談だけだと親の参加率も悪いので
何かしら参観できるところもあえるのです

月曜の長男のクラスは子どもたちがやりたいと言った
ミニバレー大会

バドミントンのネットをはって
ビーチボールを少し硬くしたような
中途半端にでかいボールでやるのですが

子どもたちは一回で相手コートに入れるのが精一杯をいう感じで
バレーというにはほど遠かったけど
久々にやったバレーは元部員の私としてはかなり楽しめました

5時間目の後は役員主催でお楽しみビンゴ大会
全員にあたるように、でも最初に当たった子たちは少しいいものを選べるようにと
残りのクラス費でいろいろ購入し袋詰めして景品にしました

最後はおやくそくの先生へ色紙を渡し...

子どもたちを帰した後は懇談だったんだけど
相変わらずのたいしたことの無い話しで終わってしまった

昨日の次男の方は参観が無かったので
一体何人来るんだろ?と思ったけど
クラスの約半数の10名参加

こちらは先生があれこれやってくれて
子どもたちの一年間の作文や生活科で書いた観察の絵とか
一人一人まとめ本にしてくれたり

今まで撮った写真や自由研究発表会の様子をDVDに焼いてくれていた
しかもBGMまでつけて

それを一人一人に配るという粋な計らい

パソコン好きの先生だということが功を奏したか

それを少し見せてもらって、子どもたちの一年で成長したところ等を
一人ずつ話し、3年生で授業が増えるとか教室が3階になるとか
変わるところを一応説明し終了~

いろいろある先生たちでしたがなんとか無事一年を過ごせました

次男の学年は今回、一人転校予定で
ぎりぎりニクラスは確保したけど
あと2人転校したら1クラスになる危機

卒業までなんとか2クラスを維持してほしいなぁと切に願います
スポンサーサイト

コメント

次は

cocoaさんのとこは、
お兄ちゃんも弟くんもクラス替えですか!
5年のクラスは重要なので、いい先生に
当たるといいですよね~
弟くんは2クラスギリギリですか。
うちの学校の今日卒業した6年生は
実は低学年のうち1クラスしかなかったようです。でも結束は固かったようで、
2クラスになった4年以降も学年で仲が良かったと聞きました。1クラスでもそうだったらいいですよね。
今回の懇談は全然うちも出席してませんでしたね~そんなものなのかな?
学年が上がるにつれ、そして2学期3学期と
進むにつれて懇談の出席率が下がってます。

そうですね~

あるお母さんとも話していたのですが
5年生の担任は重要だよねという話題になりました。

学校を見渡しても「いい先生だな」と思うのは
教務の先生だったり、TTの先生だったりね...
担任持ってないんですよね。
また異動もあるしどうなることか。
長男は3年、4年ともに異動してきた先生だったんですよね。

次男の方もいい先生になってほしいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cocoa1974.blog48.fc2.com/tb.php/722-c8d206b2

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。